金融商品は違えど見るべきポイントは同じとおもった話

チャート分析

とりあえずスイングトレードランキングのクリックを

よろしくお願いします!!

 

ど~も~けろけろライオンです。
暗号通貨が落ちたと話題になったので
チャートをみた気づきをメモしていきます。


チャート画像を見るのがはやいので画像です↓

ビットコインの日足チャートです。
頂点から300万ほど下落してます。

まあ落ち幅は重要ではなくて
下落の流れを決定づけたポイントがあって
そのチャート上のポイントを買いパワーでうわ抜けできない~~~
からの下落。

あそこのポイントがやはり肝ですなww

ユーロ円4時間足チャート

ユーロ円の4時間足チャートです。
これも同じでチャートのあのポイントをうわ抜けれないからの下落・・。

商品や時間軸がちがっててても
見るべきポイントは同じだと改めて確認できました。

ぶっちゃけチャートはこのポイントだけを抑えておけば十分と思います。






【追記です】

カナダ円の4時間足チャートです。

このチャートも見るべきポイントは同じ。
上の3枚のチャートはすべて同じポイントを意識されてます。
さあどこでしょう??


この記事が参考になるかと思われます
都市は人がいっぱいいるところが発展する。相場では注文の集まるレートが大事な話。



コメント

タイトルとURLをコピーしました