脇目をふらず一直線に猿マネがいいと思った今日このごろ

コラム

とりあえずスイングトレードランキングのクリックを

よろしくお願いします!!

 

ど~も~けろけろライオンです。
今日は脇目をふらずに成功者のマネをやるのがいいと思った話です。

なんでこの話をしようと思ったかというとですね。
自分自身が成功者と自分のハイブリッドをやっていたことに気づいた
からです。

というか、成功者のやり方を100%実践してなくて、
15%まねしてるけど残り85%は自己流でやってた。
(盛ってはないけど今思うとホント15%ぐらいしか
真似してなかったです。)



アホな話ですがホントです。
自分で解決しなければならない部分もあるんですが、
丸まねで対応できる部分がたくさんあって、
そこを自己流でやってたんですね(^_^;)


こりゃ絶対成功せんわ~です。
実際に真似れてなかった部分。
・エントリー条件(これは半分しか真似れてなかった)
・環境認識(ポイントに絞り込み)→これはまったくダメ真似率0%
・売買方向の決定→これも同じく0%

ポイントに絞り込みと売買方向ができてないと
無駄撃ちばかりがふえるし損益比率の上がらないので
この部分の自己流は致命的にだめです。

例えるなら、
魚がいないポイントで魚が嫌いな餌をつけて
釣りをしているようなものです。

これ絶対に釣れませんよね??


こんなことをしてました(T_T)
自己流は無意識に入っているので意識して
取り出すことが大切です。
※猿マネチェック表なんかつくってみたらいいと思います。

皆さんはこんなアホなことをしないでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました