2020年2月4週のトレード記録と振り返り

毎週のトレード記録

とりあえずスイングトレードランキングのクリックを

よろしくお願いします!!

 

こんにちは~kerokerolaionです。

コロナウィルスが大変なことになってますね。
プロ野球のオープン戦が無観客。
高校野球(春)が中止。

ほかにも飲食店が倒産等・・・。

単なる健康被害にとどまらず経済がとまるぐらいの大障害になってます。
経済を回すのは人なので人の動きが停滞すると経済も止まってしまいますww

逆に人を動かすことができれば経済が回ります。
人がいききと活動し、
価値ある成果物を生み出され
経済がまわる。

楽しいですね^^

経済が回ると収入も爆上がり~~~。
買い物も増えてまた収入があがる。

もうすぐ春なので次期にこうなりますよ^^

話はかわりますが今週のドル円相場はすごかったです。
日足MAまではもどると思ってはいたのですが
こうも早く戻るとはびっくりです。

ドル円の日足です。

アメリカのコロナ対策期待で上昇かな??と。

でも、ニュースが出たら終い理論で一旦調整が入ると思います。
ちなみに【ニュースが出たら終い理論】とは投資家の期待を高めるニューズや経済指標がでるまでは期待で上昇するがニュースがでたら失望で落ちる理論です。
期待が大きければ大きいほど失望も大きく下落幅も大きくなります。

この上昇はシュートカバーではないと思うので・・・新規の買いが入った動きだと思います。

ですので新規で買った投資家がニュース(今回はトランプ大統領のコロナ対策)で失望すれば利食い売りが大量にでて相場は大きく調整すると思います。

あっでもまあ結局相場は相場が決めるので未来のことは分かりませんが・・・。

どっちやねん!

確率で考えたらの話なので
上昇継続も大きな調整もある。
けど個人的には大きな調整の確率が大きいと思っています^^

では

2月24日(月)

ユーロ・ドル +106.7pips

2月25日(火)

ノートレ

2月26日(水)

ノートレ

2月27日(木)

ユーロ・円 0pips(建値)

2月28日(金)

ノートレ

今週の振り返りと反省

ユーロ・ドルは利食いレートから大きく上昇しました。

週足だとチャネルの下限なので
リスクは高いですが週足MAまで引っ張っても良かったと
思います。

まあ利食いはこんなもんです。

ポンド・ドル 見逃し 想定利幅170pips

今週の見逃しはこれだけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました